物流経営コラム 2020.09.01

「社長の仕事」と「幹部・管理職の役割」

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス
ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

船井総研ホールディングスのグループCEOである高嶋は、
社長の仕事・業務を次の3つにまとめています。

1.未来創造業
 1)会社のあり方=自(社)流をつくる
 2)事業のやり方=10年プラン、ストーリーを社員&協力者に宣言する
 3)意思決定=戦略的投資判断、及び資金調達をする

2.人材開発業
 1)優秀な人材が集まる仕組みづくり、採用力アップ 
 2)次期後継者の育成と承継ストーリー

3.ビジネスデザイン業
 1)生業社長、商売人社長の壁を破るための組織づくり、人事戦略

また、各項目に対して、社長と幹部・管理職の役割の違いを次のように述べています。

1.未来創造業 ⇒ 戦略立案は社長の仕事、戦略遂行は幹部の仕事
2.人材開発業 ⇒ 人材開発(採用)は社長の仕事、人材育成(教育)は幹部の仕事
3.ビジネスデザイン業 ⇒ 組織づくりは社長の仕事、その組織・人を活かすのは幹部の仕事

言い換えると、企業を成長させていこうとすると
意識して上記のように役割分担していかないと、
スピードが上がらなかったり、頭打ちになったりするということです。

もちろん、創業時は社長がすべて取り組まないといけないかもしれませんが、
ある規模になってもすべて社長自身が取り組んでいないか、役割分担が明確になっているか
ぜひ振り返ってみていただければと思います。

2020年9月10日に中小運送会社・物流会社経営者のための管理職育成のポイントセミナーを開催します。
オンラインで無料参加できますので、ぜひご参加ください。

https://www.f-logi.com/butsuryu/seminar/20200910management-development/

おすすめ情報

テキストダウンロード/管理職育成のポイント

概要
伸びている運送会社・物流会社の管理者の育成方法を大公開!伸びている会社の管理職・幹部の仕事やこれからの時代に求められる管理職の役割とスキルについて詳しく解説します。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/management-development/

サービス/社員教育・研修

概要
日々のコンサルティングの中でルール化した、すぐに使えるノウハウと最新の具体的成功事例をお伝えします。営業力強化やマネジメント力アップ、階層別研修など、ニーズに合わせた教育・研修が可能です。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/training/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

Pen Iconこの記事の執筆者

河内谷 庸高

船井総研ロジ株式会社 エグゼクティブコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon