トップの視点 2020.04.02

3つの好きを満たすステップ

次の3つの”好き”を満たす社員は、毎日がメチャクチャ愉しく、活躍します。

①会社好き
②仕事好き
③仲間好き

逆に、ひとつも満たさない社員は、ただ生活のために働いており、最低限の業務しかしないでしょう。

退職リスクも大いにある社員です。

なお、新入社員は、これら3つのどれもありません。

もちろん、これらのポテンシャルが高いと思われる人を、採用しているでしょう。

しかし、入社当初は、まだどれもバッチリはまっている状態ではありません。

では、どのようなステップで、これらを満たしていけば、よいのでしょうか?

組織論と行動科学の観点では、通常、③→②→①の順のようです。

受け入れ部署の関係構築力が問われます。

「組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス 」
https://www.amazon.co.jp/dp/4802612354

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon