物流用語辞典 2017.07.01

容積建て

貨物の寸法を割出して運賃を決めること。

重量が軽く、寸法が大きい貨物の場合は、寸法を重量に換算して運賃を決め、海上輸送では40立方フィート(1.133立方メートル)=1トンとし、トラック輸送では1立方メートル=280kgに換算するのが慣例である。