物流用語辞典 2017.03.04

低温物流

温度が上昇することによって、品質の劣化や変質するような商品を輸送する場合、低温を維持した状態で輸送できるような装置で輸送すること。

食品の種類によって、鮮度保持に最適な温度が細かく異なるため、食品本来の風味を保つためには、高度な技術とノウハウが必要となる。

低温物流の至上命題は、低温で輸送することで細菌の増殖を防ぎ、鮮度を保ったまま目的地まで輸送することと言える。