物流用語辞典 2017.07.01

種まき方式

ピッキングの効率化を考えたピッキング方法の一つ。

注文を集約して物品ごとの総数をピッキングして、その後注文先ごとに仕分ける方法のこと。