物流用語辞典 2017.07.01

多品種少量

単一の商品を大量に生産するのではなく、類似した商品を数多く開発して、顧客のニーズにあわせてそれらを少量ずつ生産すること。

商品の供給が過剰な時代の工業生産の特徴を表現した言葉である。近年の日本の生産方式である。