物流用語辞典 2017.07.01

運送約款

運送人と荷主との間で、運送契約の内容を事前に定めたもの。

運送の責任の範囲や、損害が生じた場合の補償の条件や範囲などを明らかにしている。

海運、鉄道、トラック、航空の事業を営む運送業者は、あらかじめ運送約款を運輸省に提出して認可を受けらければならない。

ただし、運輸省が公示した標準運送約款として、トラック運送業の場合、「標準貨物自動車運送約款」、「標準宅配便運送約款」、「標準引越運送約款」等がある。