物流用語辞典 2018.07.01

スクラップアンドビルド方式

生産設備のほか、建物や構造物でも、老朽化した建物・設備を廃棄し新しく建設する場合に使われることがある。

なお、行政機構の肥大化を抑制するための一つの方法として機構の新設には新設部局に対応して旧来の部局を整理するというやり方がとられてきたが、 この方式についても〈スクラップ・アンド・ビルド方式〉という。