物流用語辞典 2017.07.01

運送保険

貨物を輸送する途中で発生する損害を補償するための保険。

日本国内を陸上輸送される貨物につき、その輸送中に生ずる損害をてんぽする保険。広義には海上、陸上および航空運送の保険を含むが,普通は狭義に解し,陸上運送保険の意味に使われている。

海上輸送における保険は海上保険と呼ばれている。運送保険は、貨物そのものの損傷や滅失に対して補償するものや、委託された貨物に損害が及んだ場合に、荷主から要求される損害賠償を補償する運送業者のための保険も含まれている。