物流用語辞典 2017.07.01

ガントリークレーン

コンテナ港湾の岸壁に設置されていて、コンテナ船からコンテナを積み卸す大型のクレーン。

コンテナクレーンとも呼ばれている。休止状態の形状から「キリン」という愛称がつけられている。

積載能力が6000TEU(20フィート換算)を超える大型コンテナ船の就航によって、ガントリークレーンも大型化が必要であり、最近では5mで、コンテナ船のコンテナデッキ積17列に対応できる。

スーパーガントリークレーンも出現している。