物流用語辞典 2017.03.04

フォークリフト

主にパレットや荷物を運搬する特殊自動車。

正式名称はフォークリフトトラック(forklift truck)。

前面に付いているフォーク(爪)を荷物下部やパレットに差し込んで運搬する。

工場や倉庫、湾港など荷役作業が行われている所で活躍している。

用途に応じ、前面にフォークがあり、一般に広く普及しているカウンターバランス型。

オーバーハングがほとんどなく、立ち乗り式で小回りが利くリーチリフトなどが存在する 。