トップの視点 2020.04.04

オンライン飲み会 やってみた

先日、弊社社員4名で、オンライン飲み会を開催しました。

やってみたら、多くのメリットを感じました。

①基本、ストレスなく盛り上がれる
②各自が好きなものを飲み食いできる
③安上がりにできる
④訪店、退店→帰宅の手間がないので効率的
⑤精算がないので流れ解散がしやすい
⑥寝室が近いので気兼ねなく酔える

①については、4名くらいまでが限界かもしれません。

同時に話して音が被ると聴き取りにくくなることと、グループ内で小さく分かれることが難しいというデメリットがあるからです。

それらのデメリットをカバーするやり方を考えるか、ブレイクアウトルーム(Zoomのグループ分割機能)を使うかでしょう。

③は、会社主催なら、1人あたりの金額を決めて支給してもよいでしょう。

ぜひこの機会にチャレンジし、効果的な実施法を確立してみてください。

コロナ後も、遠隔地にある拠点との交流や、車社会のエリアでのコミュニケーション強化に役立てることができると思います。

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon