トップの視点 2020.03.24

ないときの落胆効果

従業員への追加報酬・臨時報酬を検討する際には、それがもたらすモチベーションアップ効果とともに、今後出せなかったときの落胆も考慮に入れて、何を渡すかを考えなければなりません。

例えば、現金、商品券、商品の割引チケットには、それぞれどのような効果があるでしょうか?

モチベーションアップの効果は、どれにもあります。

しかし、その後、出せなかったときの落胆の大きさは、『現金>商品券>割引チケット』の順に大きく違うのです。

なぜなら、ないときのインパクトの大きさが違うからです。

その報酬の劇薬的・麻薬的インパクトを知っておきましょう。

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon