物流経営コラム 2021.03.09

運送会社が売上高給をやめたほうがいい理由

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス

ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

運送会社の賃金体系

運送会社の賃金体系は、①オール歩合給(給与のすべてが売上高や走行距離・積み下ろし回数に連動した出来高に応じて支払われる)、②基本給+歩合給(固定給にプラスして、出来高に応じて給与が支払われる)、③固定給・時間軸給(基本給+手当、所定労働時間勤務することで決まった額の給与が支払われる)など様々です。

運送会社で進む賃金体系の見直し

働き方改革関連法への対応や未払い賃金訴訟リスクを回避するため、多くの運送会社では、歩合給主体の賃金体系から固定給主体の体系への見直しが進められています。

しかし、固定給・時間軸給制の割増賃金の時間単価計算が、
・時間外割増賃金=基準内賃金÷月平均所定労働時間※×1.25×時間外労働時間
・深夜割増賃金=基準内賃金÷月平均所定労働時間※×0.25×深夜労働時間
・休日割増賃金=基準内賃金÷月平均所定労働時間※×1.35×休日労働時間
であるのに対して、

歩合給制の割増賃金の時間単価計算式が、
・時間外割増賃金=出来高給÷総労働時間×0.25×時間外労働時間
・深夜割増賃金=出来高給÷総労働時間×0.25×深夜労働時間
・休日割増賃金=出来高給÷総労働時間×0.35×休日労働時間
と歩合給制のほうが少額で済むことから、

長時間労働になりがちな運送業へのメリットが大きく、また、固定給主体にするとダラダラ残業が懸念されるとの考えから、賃金体系の変更に二の足を踏んでいる会社もあるようです。

一方で、歩合給の場合、給料を増やすために仕事を増やして欲しい、との考えから、長時間労働が是正されない要因となるので注意が必要です。

歩合給を残す場合の注意点

また、歩合給の計算式で売上高(運送収入)を用いると、割のいい仕事、悪い仕事で不公平が生じること、自己主張が強い(辞められたら困る)ドライバーに対して、割のいい仕事を割り当てる傾向がある会社では、真面目な社員が退職するといったデメリットもあります。中長期で見ると売上高給は廃止したほうがいいでしょう。

歩合給を残すのであれば、社内標準運賃や手積み・手降ろしなどの作業に応じた手当や、評価給など納得性の高い制度を導入するようにしましょう。

さいごに

当社は物流企業に特化した経営コンサルティングサービスを提供しています。上記で紹介した賃金制度に関する取り組みのほかにも、人事評価・評価制度、新規荷主獲得(マーケティング)、デジタル化、採用・定着、中期経営計画の策定など、物流企業の業績アップをご支援しています。

まずはお気軽にご相談ください。

2021年3月12日(金)、無料オンラインで人事制度の見直しに関するセミナーを開催いたします。

運送会社経営者のための人事制度見直しセミナー|船井総研ロジ株式会社
くわしくはコチラ

運送会社の経営者が、一連の働き方改革関連法案やコロナ禍と上手く付き合いながら、どのように人事制度を見直せばいいか、会社と社員を守るための具体的な手法を公開する無料のセミナーです。締切が迫っていますので、お早めにお申込みください。

なお、コラムの更新やセミナーの最新情報はLINEでも配信中です。
この機会にぜひ『友だち登録』お願いいたします。

友だち追加

おすすめ情報

サービス/運送・物流会社向け評価賃金・人事制度構築コンサルティング

概要
最低賃金割れ・賃金未払い訴訟などの「労務リスクチェック」、就業規則・賃金規定などの各種規程アドバイスなど、法令遵守を徹底できる体制の構築が可能です。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/assessment/

サービス/労務リスク診断

概要
賃金未払い訴訟・労働基準監督署調査 対策できているつもりになっていませんか?トラック運送業の人事労務に特化したコンサルタントがアドバイスいたします。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/item_diagnosis/labor-risk-diagnosis/

テキストダウンロード/労務倒産に備えるこれからの運送業の人事制度

概要
賃金体系見直しのポイントや評価制度で社員のモチベーションを上げる方法を解説しています。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/personnelsystem202004/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/
船井総研ロジのメールマガジン

Pen Iconこの記事の執筆者

三村 信明

船井総研ロジ株式会社 チーフコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon