物流経営コラム 2021.01.13

運送会社の人事評価賃金制度の見直し方・ポイント

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス

ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

当社では、運送会社を対象に、人事制度構築・見直しのコンサルティングを実施しています。その背景は様々ですが、大きくは以下の3つに分けることができます。

1.未払い残業代訴訟を機に、給与体系・運用体制を見直したい
2.働き方改革の時間外労働上限規制を受けての給与体系を変更したい
3.勤務態度を把握することが難しいドライバーを評価したい

もう少し詳しく解説していきましょう。

運送会社が人事制度構築・見直しを行なう背景

1.未払い残業代訴訟を機に、給与体系・運用体制を見直したい

例えば、労働基準監督署の臨検により、割増賃金の計算の基礎に含めるべき手当が含まれていなかったことから、未払いを指摘された。同時に、退職した乗務員による割増賃金未払い訴訟も重なった、という背景です。

2.働き方改革の時間外労働上限規制を受けての給与体系を変更したい

訴訟には至っていないが、売上歩合による手当を残業代として支給しており、正確な時間管理ができていない。働き方改革「時間外労働の上限規制」を受けて、時間管理の重要性を認識した、という背景です。

3.勤務態度を把握することが難しいドライバーを評価したい

乗務中の勤務態度が分からないため評価ができず、売上高で評価。特に売上高給は、割のよい(運賃が高く作業が楽)仕事を担当する者が得をするなど不公平感がある、といったケースです。

運送会社の人事評価賃金制度の見直し方・ポイント

1と2の場合、
・従来の歩合給は維持しつつ、時間管理を行った上で、残業代は不足なく支払う
・売上歩合を残業代として支給している会社は、払い過ぎとなっていた給与を適正な金額にし、その分固定給の比率を高め、評価制度の原資とする
・従来の手当を整理し、残業代の計算が正しくされるよう整理する
・可能であれば、運行コース別にみなし残業時間を設定する
・勤怠管理クラウドを併用して、みなし時間を超えた残業分を把握できるようにする
といったように、歩合給中心の給与体系を、固定給中心に見直すことが多いです。

3の場合、
AI搭載型ドライブレコーダー(一時不停止・脇見・急ハンドルといったリスク運転行動を自動検出)を導入し、評価に反映する
といったように、AIドラレコ、事故・勤務態度などをもとに等級制度を構築し、評価することで、まじめに業務に取り組む者が評価されず損をすることがないよう制度を構築することが多いです。

以上が、運送会社が人事評価賃金制度の見直す際のポイントです。ぜひ参考にしていただければと思います。

さいごに

当社は物流企業に特化した経営コンサルティングサービスを提供しています。上記で紹介した人事評価賃金制度に関する取り組みのほかにも、新規荷主獲得(マーケティング)、デジタル化、採用・定着、中期経営計画の策定など、物流企業の業績アップをご支援しています。

まずはお気軽にご相談ください。

経営相談に申込む

運送・物流会社向け評価賃金・人事制度構築コンサルティング|船井総研ロジ株式会社

労務リスク診断

なお、コラムの更新やセミナーの最新情報はLINEでも配信しております。
この機会にぜひ『友だち登録』お願いいたします。

友だち追加

おすすめ情報

サービス/労務リスク診断

概要
賃金未払い訴訟・労働基準監督署調査 対策できているつもりになっていませんか?トラック運送業の人事労務に特化したコンサルタントがアドバイスいたします。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/item_diagnosis/labor-risk-diagnosis/

サービス/AIロジレコーダー(AI搭載型ドライブレコーダー)

概要
AI技術の進化により、ドラレコの映像をリアルタイムで分析。事故やヒヤリハットの発生だけでなく、潜在的な危険シーンの検出まで可能にしました。
詳細
https://lp.f-logi.com/service/logi-reco/

テキストダウンロード/労務倒産に備えるこれからの運送業の人事制度

概要
賃金体系見直しのポイントや評価制度で社員のモチベーションを上げる方法を解説しています。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/personnelsystem202004/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/
船井総研ロジのメールマガジン

Pen Iconこの記事の執筆者

三村 信明

船井総研ロジ株式会社 チーフコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon