物流経営コラム 2020.10.14

コロナの終息はもう待てない!仕事の依頼を発生させる仕組みづくり

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス
ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

コロナ禍で、物量が減少し、苦戦している運送会社・物流会社が増えています。
とはいえ、実際何をすればよいかわからないという会社がほとんどだと思います。

大阪府に本社を置く幸栄流通様はこのコロナ禍においても毎月20件近くの仕事の依頼があります。
なぜこんなにも仕事の依頼が多いのか?具体的にご紹介します。

1.Webマーケティングの実践
2017年にWebマーケティングを本格的に開始し、まずはホームページを徹底的に見直しました。
定期便や緊急便など、各サービスに分けて個別にページを作成し、インターネット広告を活用しています。

2.メールDMの配信
1件1円でメールDMが配信できるWebサービスを使い、毎月配信することでホームページへのアクセスを増やし、仕事の依頼を増やすことに成功しています。

3.営業体制の見直し
Webマーケティングに本格的に着手するまでは、社長依存の営業体制でしたが、今では事務員と営業担当だけで仕事を獲得する体制を整えています。
事務員が問い合わせの受付をし、クラウド上の顧客管理表に記載し、営業担当が対応してもらうというスムーズな営業体制が構築できています。

さらに詳しく知りたい方は10月30日、11月5日、16日、17日に「コロナで奪われた売り上げを取り戻す」と題して、最新のマーケティング成功事例・手法をお伝えするセミナーを開催します。
ゲスト講師に幸栄流通の三村社長にご登場いただきます。

↑↑クリックして動画をチェック↑↑

ぜひ、今効果のあるマーケティング施策を押さえ、貴社業績アップのきっかけにしていただければ幸いです。

おすすめ情報

セミナー/コロナで奪われた売り上げを取り戻すセミナー

概要
インターネット広告やメールDMなどを駆使し、月20件以上の問い合わせを安定的に獲得する幸栄流通株式会社 代表取締役 三村直也氏をゲスト講師に招待し、荷主企業や協力運送会社獲得のための取り組みにおいて、押さえなければならないポイントをご紹介します。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/seminar/202010-11-marketing/

テキストダウンロード/50台以下の運送会社がコロナ不況で生き残るためのホームページ徹底活用法とは?

概要
業績アップに成功している運送会社に共通することは、ホームページを中心にした集客を徹底的に行なっているということです。運送会社がホームページ構築するうえで、押さえておかなければならないポイントや外してはいけないテクニックについて解説します。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/hp-utilize-shipping-co/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/

Pen Iconこの記事の執筆者

松尾 一志

船井総研ロジ株式会社 シニアコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon