物流経営コラム 2020.10.07

物量減でも運送会社の検索数は増加傾向に!?

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス
ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

コロナ禍で、物量が減少し、苦戦している会社は多いかと思います。
このままではまずいと頭ではわかっていても、実際何をすればよいかわからないという会社も多いのではないでしょうか。

一方で、物量は減少しているにもかかわらず、荷主企業が運送会社や物流会社を検索する回数は増加しています。

例えば、Googleで「運送会社」と調べられた回数は、昨年8月と比較して、今年の7月は約1.9倍に増加しています。
同様に、コロナで需要が増加した「EC物流」は約2.5倍に、「食品配送」は緊急事態宣言期間中の4月に最大3.5倍も検索回数が伸びています。

また、「物流 BCP」という検索に至っては4.5倍増となっています。

これは、物量が増加した業界はもちろんのこと、物量が減った業界でも、それにより最適な輸送形態や物流拠点の見直しを検討しているということでしょう。
検索回数が増加しているということは、適切なWebマーケティングや営業を仕掛ければ、新規荷主獲得のチャンスでもあるということです。

ぜひ皆様の会社でもこの時流をとらえ、マーケティング手法や営業体制を見直してみてください。

——
船井総研ロジでは、10月30日、11月5日、16日、17日に「コロナで奪われた売り上げを取り戻す」と題して、最新のマーケティング成功事例・手法をお伝えするセミナーを開催します。

運送会社向け売り上げを取り戻すためのセミナー

https://www.f-logi.com/butsuryu/seminar/202010-11-marketing/

ぜひ、今効果のあるマーケティング施策を押さえ、貴社業績アップのきっかけにしていただければ幸いです。

おすすめ情報

テキストダウンロード/不景気だからこそ、攻める会社を創る ~営業戦略の構築で採用と増車を緩めない~

概要
いま物流企業が取るべき営業戦略について、既存荷主企業との深耕方法や新規荷主を獲得するための営業手法を中心にテキスト形式で解説しています。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/build-a-sales-strategy/

テキストダウンロード/50台以下の運送会社がコロナ不況で生き残るためのホームページ徹底活用法とは?

概要
業績アップに成功している運送会社に共通することは、ホームページを中心にした集客を徹底的に行なっているということです。運送会社がホームページ構築するうえで、押さえておかなければならないポイントや外してはいけないテクニックについて解説します。
詳細
https://logiiiii.f-logi.com/documents/text/hp-utilize-shipping-co/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/

Pen Iconこの記事の執筆者

河内谷 庸高

船井総研ロジ株式会社 エグゼクティブコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon