物流経営コラム 2020.06.16

メールDMを活用した営業手法とは?

物流企業向けコンサルティングサービス
物流企業向けコンサルティングサービス
ロジスティクスプロバイダー経営研究会
ロジスティクスプロバイダー経営研究会

新型コロナウイルスの影響で、飛び込み営業やTELアポなどの従来の営業手法が機能しなってきており、オンラインマーケティング体制の構築が急務です。

また、荷物量が激減している今、ホームページへのアクセスを集めて問い合わせを発生させるプル型のマーケティング戦術だけではなく、今後はメールDM等を活用したプッシュ型のマーケティング戦術が重要になってきます。

しかし、配信するメールアドレスのリストがないという会社がほとんどかと思います。そういう場合は、メールDMの配信サービスを活用するとよいでしょう。メールDMの配信サービスとは、サービス提供会社が保有しているメールアドレスのリストから、希望の業種・地域にメールDMを配信できるサービスです。

メールDMの配信サービスを活用した配信は以下の手順で実施可能です。

1.メールDMの配信サービスに登録
2.配信先のエリア・業種の登録
3.配信メール内容の登録
4.配信

しかし、メールDMを配信しても、そのメールが開かれなければ良い効果は期待できません。そのため、メールタイトルはそのメールを開きたくなるように工夫して記載する必要があります。

また、メールDMの内容ですが、問い合わせ率を上げるために、具体的なサービス内容の記載に加えて、自社の特長(自社が選ばれる理由)を記載するとよいでしょう。
メールDMの配信サービスによりますが、配信1件あたり、約1~4円で配信が可能で、問い合わせ率は(問い合わせ数÷メール配信数)約0.1%です。
10,000件ほど配信すれば、問い合わせ単価1,000円(1件あたり1円での配信の場合)で約10件ほどの問い合わせを見込めます。

冒頭でも述べましたが、プル型のマーケティング手法(WEBマーケティング)に加えて、プッシュ型のマーケティング手法(メールDM等)も今後重要になってきます。是非、今後のマーケティング戦術として、メールDMを加えてみてはいかがでしょうか。

おすすめ情報

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/

Pen Iconこの記事の執筆者

松尾 一志

船井総研ロジ株式会社 シニアコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon