物流経営コラム 2019.03.06

動画の活用事例

〔PR〕サービス/採用ソリューション
〔PR〕サービス/社員教育・研修
〔PR〕サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

情報を伝えるのに動画はとても効果的です。
文字 < 画像 < 動画 の順で人に与えられる情報量は多いといわれています。

以前に比べて、動画を撮影するのにわざわざビデオカメラを用意する必要もなく、スマホで事足ります。
簡単な編集作業であれば、スマホで完結するため、動画の作成は以前に比べてぐっとハードルが下がっています。

他社様での動画の活用事例をいくつかご紹介いたします。

(1)求人

これが一番活用されることが多いのではないでしょうか。求人媒体で動画を推奨しているものは多くあり、写真よりもずっと会社の雰囲気が伝わり、どんな人が働いているのかよりイメージがしやすくなります。

ポイントとしては、仕事内容・社員さんの人柄が分かることです。自身が働いている姿を想像できるかが大切です。

(2)社員教育

運行前点検方法や雪道走行などの運転技術だけでなく、安全大会を録画して、欠席した方に視聴してもらうやあいさつ、制服の着方といった会社のルールを解説した動画を用いて、同じ内容を何度も説明する手間をうまく取り除いている事例です。

(3)事故啓蒙

事故動画やヒヤリハット動画を事故の多い時間帯に社員へ動画を送って活用している企業様もあります。
動画はYouTubeにたくさんあるため、夜間走行や巻き込み防止など目的に合わせた動画を探して、そのURLを共有するだけです。

このように動画を使用することでうまく啓蒙活動が行えます。ぜひ活用してください。

おすすめ情報

サービス/採用ソリューション

概要
ダイレクトリクルーティングを主体とした採用マーケティングを実践します。述べ200社以上のドライバーや倉庫作業員の採用コンサルティング実績があります。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/recruit/

サービス/社員教育・研修

概要
日々のコンサルティングの中でルール化した、すぐに使えるノウハウと最新の具体的成功事例をお伝えします。営業力強化やマネジメント力アップ、階層別研修など、ニーズに合わせた教育・研修が可能です。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/training/

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

Pen Iconこの記事の執筆者

佐々木 純平

船井総研ロジ株式会社 シニアコンサルタント

その他の記事を読むArrow Icon