トラック運賃価格水準指標レポート 最新更新日:2022.03.08

トラック運賃価格水準指標レポート 2022年2月

船井総研ロジが保有しているトラック運賃データベースをもとに、当社独自でトラック運賃の価格推移を指数で示しました。

総括

2022年2月のトラック運賃指数は、前月比±0、前年同月比は±0であった。
昨年末からのオミクロン株の感染拡大による、工場の稼働低下や消費の冷え込みから、荷動きが鈍化している。
主に半導体など部品類の需給難は、未だ不透明な情勢が続いており、自動車メーカー各社は稼働調整・減産を余儀なくされている。国内の荷動きの低迷により、運賃指数も連動していることが読み取れる。
足元では軽油の価格が高騰し、輸送費の上昇だけでなく、ドライバー不足による人件費をはじめとした諸経費も増加するなどトラック運賃は上昇することが予測される。

トラック運賃価格水準指標レポート

※コロナ禍以前の2019年10月を「100」とした場合の運賃指数を示した
※上記指数は弊社独自で保有している運賃データベースをもとに分析した数値である

おすすめ情報

サービス/コスト妥当性評価

概要
個建荷役単価・個建保管単価の妥当性を定量・定性分析を基に解明いたします。自社の物流コストの妥当性を知ることで、時流に応じた対応が行えます。
詳細
https://www.f-logi.com/ninushi/service/assess-costdiagnosis/
物流戦略策定

サービス/物流戦略策定

概要
これからの経営計画と物流業界変化を反映し、お客様の販売を強くする物流戦略を策定します。戦略策定から業務設計・実行支援に至るまでサポートします。
詳細
https://www.f-logi.com/ninushi/service/strategy-planning/

船井総研ロジの公式メールマガジン メルマガ会員募集中!