物流セミナーレポート 2021.09.07

営業に関する悩みから脱出!「荷主獲得営業DXセミナー 」

これからの物流企業の新営業手法でコロナのせいでできなくなった飛び込み営業、効率の悪いTELアポ、紹介・人脈頼みの属人化営業から抜け出しませんか?
本セミナーではこれらの悩みや不安の解決策だけなく、営業DXで荷主営業案件を毎月2桁以上獲得する具体的なロードマップや、『何をどうすれば案件が生まれるのか?』といった『案件の生み出し方』など、グレートな物流会社が実践しているノウハウを余すことなくお伝えしました。

講座概要

第一講座 荷主獲得のために物流会社が取り組むべきこと
第二講座 荷主獲得の最適解~最新手法を大公開~

第一講座 荷主獲得のために物流会社が取り組むべきこと

外部環境の変化と営業DXで実現できること

第一講座では船井総研ロジの佐々木より「荷主獲得のために物流会社が取り組むべきこと」をお伝えしました。

近年下記のようが外部変化により、荷物の取り合いが激化しています。
(1)マーケットシュリンク(人口減)
(2)働き方改革→要生産性・効率アップ
(3)訪問営業・接待営業がむずかしい
(4)荷主業界の再編加速→物流も再編
(5)ベテラン営業担当者の引退
(6)荷主企業の自社物流化の加速

荷物が確保できないことにより実車率ダウン、保管効率ダウン、収益性悪化、事業縮小、売却・廃業のリスクが大いにあります。
それらを防ぎ荷主獲得をするためには「営業DX」が不可欠です。

第二講座 荷主獲得の最適解~最新手法を大公開~

営業DXとは

今後物流業界で主流になる理業DXとは…

継続的なデータ分析による営業案件数の最大化 
         ×
SFA(セールスフォースオートメーション)を使った営業活動の効率化
         ×
オンライン営業による商談精度の向上

です。

本セミナーでは上記の各項目に関しての実際の例をお伝えしました。
自社の強みを理解し、ターゲット荷主の特性を把握した上で営業活動を最適化していくことが最重要事項となります。

受講者の声

難しい用語や初めて知る用語が出てきましたが、講師の説明がわかりやすかったです。自社では、まだホームページを作成しており、営業DXを展開していくにはホームページをしっかり作成してからだと思います。本日はありがとうございました。
(運送会社 D社)

今までのやり方ではダメだと感じました。新たな取り組みにチャレンジしていくひつようがあると改めて感じました。
(運送会社 M社)

現在物流会社が取り巻く環境は大きな転換期にあり、今後一層厳しさを増す中でDXに対応していかざるえない事を再認識しました。
(運送会社 S社)

おすすめ情報

新規荷主獲得・営業強化コンサルティング

サービス/新規荷主獲得・営業強化コンサルティング

概要
物流業界に特化した新規荷主開拓のための営業強化コンサルティングサービスです。業界ならではの商慣習を把握した上で、戦略から戦闘レベルまでの提案をすることが可能です。現場主義から導き出した、成果が出る具体的な手法をご提案いたします。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/eigyou/

船井総研ロジの公式メールマガジン メルマガ会員募集中!