物流セミナーレポート 2021.08.11

物流部門で利益創出の取組みを!「共同化や原価低減策の実践手法大公開セミナー」

2021年7月「共同化や原価低減策の実践手法大公開セミナー」

2021年7月13日(火)8月4日(水)に「▲10%では足りない!▲15%を目指す!共同化や原価低減策の実践手法大公開セミナー」を開催いたしました。

物流をコストセンターと捉えられていませんか?ロジスティクス分野からの新たなる利益の創出への取り組みが企業経営を変えることができます。
本セミナーではまだまだ残されている原価低減の手法、共同化の取り組み方法など、実践するポイント&できるヒントを解説しました。

講座概要

第一講座 変化をしなければならない企業物流
第二講座 協力会社に選ばれる荷主のロジスティクス
第三講座 競合他社に勝つための競争優位な物流戦略とは

第一講座 変化をしなければならない企業物流

企業の変化と現状分析による持続性の高い物流網の構築

協力会社からの事業撤退などインフラの安定性・持続性に不安を持つ荷主企業が増加しています。
物流部門の課題は全社的な課題へと共有が必要です。

第一講座では、現状把握からできること、持続性の高い物流網を構築するために必要なこととは何か解説しました。

第一講座 変化をしなければならない企業物流

第二講座 協力会社に選ばれる荷主のロジスティクス

共同配送の運用手法事例から目指すべき物流戦略を策定

何年も物流体制を変えていない荷主企業や物流戦略の差別化の方法がわからないという企業が多く見られます。
他社成功事例をベンチマークし、効果的な変革を行う必要があります。

第二講座では、原価低減実行のプロセスや共同配送の運用手法事例などを解説しました。

第二講座 協力会社に選ばれる荷主のロジスティクス

第三講座 競合他社に勝つための競争優位な物流戦略とは

物流戦略実行のための注目ポイント

国内物流の環境の変化とそれに対する自社への影響を数値で捉えておくことが重要です。
これからの物流を取り巻く環境を考慮し、判断の優先順位を決めておく必要があります。

第三講座では、これからの物流戦略の注目ポイントと物流戦略実行を成功させる取り組み方法について解説しました。

第三講座 競合他社に勝つための競争優位な物流戦略とは

受講者の声

本日はありがとうございました。特に3PL事例や今後の物流業界の動向がつかめて良かったと思います。
(自動車メーカー)

聖域としている部分があったので、見直しのポイントに加えたいと思います(決算、月末、四半期末に出荷が集中する、その副作用としての閑散期の存在)。
(農薬メーカー)

おすすめ情報

物流コスト削減|船井総研ロジ株式会社

サービス/物流コスト削減

概要
お客様にあった物流コスト(ターゲット)を明確にし、改善施策を策定します。実績に裏打ちされた、確かなコスト削減を実現いたします。
詳細
https://www.f-logi.com/ninushi/service/assess-costdiagnosis/
DXロジ研究会

セミナー・研究会/DXロジ研究会

概要
これからの物流現場・物流管理に必須となる物流DX。本会は物流DXによる研究会会員各社のデジタル化推進と実行を目的とした研究会。会費のみで各種のコンサルティングサービスをご利用いただけます。
詳細
http://lp.f-logi.com/ninushi/society/dx-logi/

船井総研ロジの公式メールマガジン メルマガ会員募集中!