セミナーレポート 2020.04.30

新型コロナウイルス対策で今話題のWeb会議ツール!運送会社での有効活用方法とは!?

新型コロナウイルスの蔓延で使用者が急増しているWeb会議ツールをどのような運送会社で活用するのか。そして、どんな導入効果があるのか、実際に導入した企業の事例を紹介しながら解説しました。

概要

1.Web会議ツールの概要
2.運送会社で始まる新しい働き方
3.Web会議ツール導入の効果
4.効果を最大限発揮する方法

1.Web会議ツールの概要

Web会議ツールとは、インターネットに接続することで音声と動画をリアルタイムにやり取りできるシステムを指しています。多くの経営者がWeb会議ツールに対して持っているイメージがあります。これには多くの場合誤解も多く、現在は技術の進歩や外部環境の影響で運送会社でも、良い活用方法があります。

2.運送会社で始まる新しい働き方

2020年2月末より、新型コロナウイルスの影響を受けて、新しい働き方「配車業務の在宅勤務」に取り組む運送会社があります。同社はほとんど現状の業務環境を変えることなく在宅勤務を実現しました。これにより、「コミュニケーションがよく取れるようになった」、「勤務時間が短縮された」など多数のメリットがありました。

3.Web会議ツール導入の効果

Web会議ツールを導入するメリットとして、「採用」「コスト」「業務」の3つの切り口があります。
採用面では、特に若い人材を確保するために有効な手段となります。特にオンライン説明会では予約数がリアル開催と比較して+60%となった事例企業もあります。
コスト面では、交通費などの経費を0円化することができます。
業務面では、労働時間を短縮することができるなどの効果が発揮されます。

4.効果を最大限発揮する方法

Web会議ツールの効果を最大限発揮するためには、社内の体制を変える必要があります。それは、今までアナログ管理されていた資料やデータをクラウド化することです。無料で使えるクラウドツールを使用しながら、資料保存や社員管理など業務の効率化を飛躍的に向上させられます。

受講者の声

web会議、会社説明会、求人活動のツールに有効な事が分かり参考になりました。ありがとうございました。
(運送業 A社)

一度、コロナ対策の一環としても是非導入してみたいと感じたので、社内にて進めて行きたいと思います。
また、面接での活用は考えていませんでしたが、必要性を感じたので思案します。
(運送業 Y社)

これまでずっとアナログでやっていたので抵抗がありましたが、デジタルにすることでの費用対効果も解説があり理解しやすかったです。デジタルの方がコミュニケーションがうまくいくということが発見でした
(運送会社 S社)

おすすめ情報

サービス/物流企業向けセミナー

概要
物流企業の経営、採用、営業など当社が有するノウハウや最新事例などをお伝えしています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/seminar/