燃料トレンドレポート 2018.11.12

2018年11月9日号

軽油価格トレンド

調査期間:2018年11月

※当グラフは、一般財団法人日本エネルギー経済研究所 石油情報センター発表の一般小売価格調査「給油所ガソリン・軽油・灯油」をもとに船井総研ロジ株式会社にて作成。
※2012年4月全国平均小売価格を100%とする。
※消費税抜価格

ウィークリーオイルマーケットレビュー

石油に関する情報を様々な形で提供している「一般財団法人日本エネルギー研究所石油情報センター」による、最新石油市場動向に関するプレスリリースです。

発行:一般財団法人日本エネルギー経済研究所石油情報センター

概況

10/25~10/31のNYMEX・WTIは、65.31~67.59ドルの範囲で推移した。

11月1日は、前日のEIA発表で、米国原油在庫が6週連続の増加で約4ヵ月半ぶりの高水準となったこと、米国の9月原油生産が日量1130万バレルと史上最高を記録したこと、さらに、イラン産原油の輸入禁止の適用除外が検討されていることから、需給緩和感が強まり、4営業日大幅続落した。12月限終値は前日比1.62ドル安の63.69ドルだった。…

関連するサービス