トップの視点 2020.07.08

コロナ禍は追い風

アパグループ代表の元谷志雄氏は、「コロナ禍は、拡大のチャンスだ」と言い切っています。

なぜなら、「撤退する会社、参入を断念する会社が出てくるから」です。

そのときに、出店候補となる土地や買収候補のホテルチェーンを押さえるのです。

不景気になれば、上述のような情報も、お客様も、アパグループのような一番企業に集中します。

一番化の重要性を感じます。

アパグループ元谷外志雄代表、新型コロナを「M&Aの好機に」
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00152/060500035/

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon