トップの視点 2020.02.09

経営幹部を採る方法

実業家でベストセラー作家の北野唯我氏は、「経営幹部候補を採るするためには、『困ってます採用』をすべきだ」と説いています。

『困ってます採用』とは、企業が、解決したい経営課題を赤裸々に告白することで、求職者を惹き付ける採用方法です。

逆に言えば、それで惹き付けられる人こそ、経営幹部にふさわしい人材だということです。

なぜなら、優秀な人材は、経営課題を解決することに、ワクワクするからです。

また、企業側の正直な姿勢に、安心してもくれます。

つまりは、”補強”の意図をしっかり伝えるということでしょう。

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon