トップの視点 2019.10.29

サプライチェーンへの投資

今後、事業の持続可能性を高めるためには、サプライチェーンに投資することが、必須でしょう。

世界トップの小売業、ウォルマートでは、トラックドライバー不足を回避するために、自社独自の配送システムに多額の投資をしたそうです。

その投資には、ドライバーの給与も含まれます。

ドライバーの年収の全米中央値が約42,000ドルなのに対して、同社のドライバー9,000名の中央値は90,000ドルで、約2倍です。

効果は、確実に上がっているとのことです。

トラックドライバー不足は給料が安いから…ウォルマートが2倍の給料を払う理由
https://www.businessinsider.jp/post-201133

Pen Iconこの記事の執筆者

橋本 直行

船井総研ロジ株式会社 取締役 常務執行役員

その他の記事を読むArrow Icon