物流経営コラム 最新更新日:2022.11.23

社会保険適用拡大におけるこれからのパート人員採用手法

2022年10月より、パートの社会保険適用が拡大されました。
事務職や倉庫作業員などパート雇用をしている会社も少なくはないと思います。
制度改正の一方で、扶養内パートとして働くことに満足している方が大半を占めているようです。

扶養内のパートに関する意識調査

株式会社ビズヒッツの「扶養内のパートに関する意識調査」によると、扶養内でパートをしている女性341人のうち、77.1%が扶養内で働くことに満足しているという回答結果でした。(2022年10月3日公表)。

おもな理由には、「お小遣い稼ぎ程度で働きたい」「家事や趣味との両立のため短時間で働きたい」という意見がありました。支出や税金が増えたり、育児のためにすぐには働く時間を増やせなかったりすると、多少給与が減ったとしても扶養内を希望するということでしょう。

このようにパートで女性採用を狙う場合は、より短時間かつ柔軟にシフトを組めるような働き方がメリットになります。

扶養内で働くことにデメリットと感じている点

一方で、扶養内で働くことに不満を感じている方もいます。
おもに「夫の収入では十分でない」 「扶養を外れたとしても、年間160万以上稼げるパートを見つけることが難しい」という意見でした。

このように、社会保険を中心に、パート雇用を求める方の要望は「短時間」と「安定して稼ぎたい」の2パターンに分かれます。

求人作成の際に気を付けるべきポイント

今後求人を出稿する際は、上記の意識調査を踏まえて内容を構成する必要があります。
「短時間」で働けることを求める人「安定して稼ぎたい」と考える人どちらにも刺さる2パターンの内容で打ち出す必要がありますね。

関連するお役立ち資料のご紹介

物流関連のアルバイト・パート賃金時給調査データ

直近月から過去2年間に遡り、物流業務(ドライバー、庫内作業)のアルバイト・パートの平均時給の推移をレポートにまとめています。

サービス/ロジスティクスプロバイダー経営研究会

概要
業績アップに特化した物流企業が集まる経営研究会!船井総研ロジが主催する研究会は、日本の物流業界をけん引する企業が一堂に会し、業績アップのノウハウを学びます。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/society/

サービス/物流企業向けコンサルティング

概要
当社が有する以下のノウハウを最大限に活用し、コンサルティングサービスを提供しています。物流業界に特化し、全国で300社以上の物流企業の業績アップコンサルティングを展開しています。
詳細
https://www.f-logi.com/butsuryu/consulting/

Pen Iconこの記事の執筆者

吉松 ほのか

船井総研ロジ株式会社

その他の記事を読むArrow Icon

船井総研ロジの公式メールマガジン メルマガ会員募集中!